コラムのイベント事業部について

■創業 1983年5月14日

駄菓子屋の軒先に子供用乗り物のレンタル開始

 ■1990年代

インベーダーゲームのレンタル開始

 

■2000年 イベント遊具のレンタル本格開始

ゲームセンター事業部とイベントレンタル事業部を兼用し

埼玉県内の百貨店、公園などへレンタルが始まる。

 

■2016年4月27日 株式会社に商号変更しました。

株式会社コラム イベント事業部
〒369-1302 埼玉県秩父郡長瀞町野上下郷2816
営業時間10:00~17:00

コラムのイベントが選ばれる5つの理由

 

1、目的が明確でわかりやすい

イベントの対象に向かってまっすぐな提案をします。今までこうだったから・・・と毎回伺いますが、目的に必要かどうかでご提案します。

 

2、難しい言葉は使わない

イベント業者にしかわからない言葉は使いません。初めての人にもわかる言葉で話します。

 

3、御社のお客様の立場に立って考えます。

実際にイベントに来場する御社のお客様の気持ちを第一に企画します。結果的に、御社の目標達成に貢献できる可能性が高まります。

 

4、御社でお持ちの備品を優先的に提案します。

御社でお持ちの机やイス、ホワイトボード、等備品としてお使いのものもご提案のときにご相談します。予算を最大限に活用できるためには、お持ちの備品もフル活用する可能性もあります。

 

5、予算を最大限効果的に活用します。

過去のやり方をそのまま行うのではなく、良いところをのこしつつ、差し替えまたは削除できるところなど、アドバイスします。そして、増えた残りの予算を最大限に活用するご提案をします。

コラムのリピート率が92%の理由

一度御利用頂いたお客様からのリピート率はお蔭様で92%(2015年度)となりました。これはまさしく、「人柄や仕事の進め方」を見て頂いたからだと思います。私たちは最初から最後まで可能な限り担当者のフォローをします。

(多少おせっかいな部分もあるかもしれません。・・・がやんわり進めます。)

 

□企画の最初から、レンタル商品以外のイベント全体についても伺います。

□コラムに依頼していない部分についても、心配なことについては確認します。

 例:飲食部門を御社から直接プロに任せている場合でも、

   消火器やテントの重りなど、安全面について予め伺います。

□担当者の方が忙しいときに、不安なことがないか先に考えて行きます。担当者の方は慣れていないので、焦って忘れることもあるのです。

□イベント実施後にはレポートを提出し、次年度のご提案をします。

□悪いこともきちんと伝えます。失敗こそが次年度の改善策になります。

 

いいことばかり書きましたが、悪いことは何もないのでしょうか。
御社には在りませんが、コラムにはあります。やはり時間が普通以上にかかります。頼まれていないのに、当日のスケジュールや工程表など作ります。間違いなく進めるためには必要だからです。

では、誰にでもこのように対応しているのかというと、実は違います。

ほとんどのお客様にはこのように対応しますが、一部のお客様にはどうしても出来ません。一部とは、いろいろお話しても、頼って頂けないお客様です。

弊社からイベント全体の話を伺っても、「うちは音響だけお願いしているからほかの事は関係ないでしょ。」と言われると、そこから先にはいけません。
音響だけといっても、スムーズな本番の為には、本当はステージの進行表(司会のせりふ)、配置図、控え室、出演者の入り時間、昼食の配布時間などなど、ステージ音響だけでも音響以外の情報を確認したいのです。

どうぞ、イベント業者を上手に使って下さい。甘えていろいろ相談することが転ばぬ先のつえになると思います。

 

イベントのご相談はお早めがお勧めです。お気軽にご相談下さい。
 株式会社コラム 電話 0494-66-0009 メール event@nagatoro.net

「ホームページを見ました。イベントの相談があります。」とお伝え下さい。 

ふあふあトランポリン
ふあふあトランポリン
縁日
縁日

ワニワニパニック

式典・テープカット

ステージ音響

カラーテント2K3K

キャラクターショー

落語高座セット

大道芸ショー